2017年1月26日木曜日

天体観測バスツアー第2弾!

今日はこの画像から。

こちらは、
平成29年1月24日午前11時40分(日本時間)、
ひまわり9号によって撮影された初画像です(気象庁ホームページより)。


















色合いは、人間の見た目に近くする画像技術が用いられているそうですが、
ものすごいクリアな画像にビックリですね!
地球を宇宙から見ると、 本当にきれいな星だと感じます。
気象庁ホームページではもっと大きな画像を見れますので
ぜひご覧ください。


さて、地球を宇宙からのぞいた後は、
地球から宇宙をのぞいてみましょう!

・・・ということで、
天体観測バスツアー第2弾のご案内です。

今朝の愛媛新聞にも広告を掲載していますが、
今回は、2月23日(木)、つまり平日の開催ですので、
児童・生徒さんは参加できないと思います。ごめんなさい(>_<)
(広告のデータは、当実行委員会のWEBサイトにも掲載しています。)




















第2弾は、南予地域での天体観測です!

今回も、ツアーの出発前に宇宙の専門家による特別講座があります!

講師は、JAXA新事業促進部 特任担当役の阿久津亮夫さん。
JAXAの宇宙開発についての紹介をいただきます。


特別講座の後は、バスで大洲市へ。
昨年7月に国の重要文化財に登録された「臥龍山荘」を見学していただきます。
私も訪れたことがありますが、
肱川を臨む景観はもちろんのこと、
建物にもいろんな工夫があって楽しめますよ(^^♪


そして、鹿野川荘での夕食後は、正山天文台からの天体観測です。
厚着をして、冬の星座を眺めましょう!
(雨天の場合は、鹿野川荘でプラネタリウム鑑賞となります。)

いい天気になりますように・・・(-_-;)



ツアー代金は、1人6,980円。
ツアーの詳細に関するお問い合わせや
参加申込みは、愛媛新聞旅行(089-998-7400)まで。

皆様のご参加をお待ちしております!

2017年1月19日木曜日

ハイブリッドロケットで宇宙旅行!

先日、ISTS愛媛・松山大会組織委員会の開催地委員長で
愛媛大学教授の中原真也先生が、
松山市立中学校の学生を対象に
ペットボトルハイブリッドロケットを用いた教室を実施しました。


















教室では、中原先生からロケットの仕組みなどに関する講義があった後、
大学院生らの指導を受けながら
ペットボトルハイブリッドロケットを製作しました。






















ペットボトルハイブリッドロケットは、
愛媛大学と埼玉工業大学が共同で開発を進めている
身近な材料を使用した教材用のロケットで、
一般的な水ロケットとは異なり
実際のハイブリッドロケットと同じように自ら燃焼し推力を発生します。


















 発射実験では、各グループで作ったロケットを発射台にのせ、
「3、2、1、イグニッション!」の掛け声とともに、自ら点火しました。

実際の音を伝えることができず残念ですが、
点火とともにすごい音と火花を放ちながら打ち上がります。
今回は限られたスペースでの発射実験でしたが、
機体もきちんと設計すると、かなりの距離を飛ばせるそうです。

ペットボトルロケットでこの迫力ということは、
本物のロケットはものすごい迫力なんでしょうね(>_<)

















教室の最後には、
ISTS愛媛・松山大会の紹介もしていただきました。

この教室やISTS愛媛・松山大会に参加した学生の中から、
本物のハイブリッドロケットに関わる人が生まれたらいいな~と思う
今日このごろです。

2017年1月5日木曜日

ISTS YEAR!

新年あけましておめでとうございます。


しばらく更新が滞っている間に
年があけてしまいました(-_-;)・・・


今年は2017年。
いよいよ ISTS愛媛・松山大会の開催YEARです!


6月の開催に向け、
地元事業の情報をしっかり発信していきたいと思いますので、
今年も引き続き当ブログをよろしくお願いします。









さて・・・
当実行委員会WEBサイトには既に掲載していますが、
このたび「えひめ×宇宙」絵画コンクールの結果を発表しました。


このコンクールは、
愛媛県内の児童・生徒に
宇宙への夢や希望を育んでもらうことなどを目的に、
愛媛県関係の物産やキャラクターなどを含む「宇宙・航空」に関する絵画を
募集したものです。


県内の小中高校61校から790人の応募があり、
最優秀賞をはじめ、154点の作品を入賞作品として選びました。


















最優秀作品に選ばれた4点をご紹介します。


小学生の部(低学年)
宮本 光基さん(松山市立久枝小学校3年)




















小学生の部(高学年)
赤松 富心さん(西予市立野村小学校5年)




















中学生の部
越智 愛梨さん(今治市立立花中学校3年)


























高校生の部
濱口 季代茄さん(済美高等学校2年)




















どの作品も「えひめ」と「宇宙」とをつなげる夢のある作品です!


最優秀賞、優秀賞、特別賞に選ばれた作品は、
当実行委員会WEBサイトでも紹介しています。












WEBサイトには、
作者の想いなども掲載していますので、ぜひご覧ください。


入賞作品については、ISTS愛媛・松山大会の会場はもちろんのこと、
県内各地で展示する予定ですので、お楽しみに!