2016年12月12日月曜日

関連企画第1弾!

地元実行委員会では、
地元事業に関連した宇宙技術及び科学に関するイベントやプログラムなどを企画し、
実施する団体を支援しています。


このたび、その第1弾として、
学校法人松山学園が企画したイベントを
地元事業の関連企画として支援することとなりました。




その名も「宇宙探検隊の大冒険in星岡 大宇宙の神秘を求めて」です。
















なんとも壮大なタイトルですが、
この企画を実施するのは、松山認定子ども園星岡の子どもたちや先生です(^^)/






第一部は、日ごろから「アトム宇宙探検隊」として活動している子どもたちの発表に始まり、
JAXAとの連携によるフィルムケースロケットの作成体験、
愛媛大学宇宙進化研究センターの粟木久光教授による特別講演。


第二部は、東亜天文学会の協力による「月面クレーター観望会」 が行われます。


また、園内ホールには、子どもたちが制作したスペースオブジェが常時展示されるそうです。


参加は無料。
第一部、第二部ともに人数制限はありますが、
園に通う子どもやその保護者だけでなく、
一般の方も参加可能です!


詳しくは、当実行委員会ホームページ
または 松山認定子ども園星岡のページをご覧ください。




なお、当実行委員会では、
引き続き地元事業と関連する企画、イベントを支援していきます。
詳しくは、当実行委員会ホームページの6月27日のお知らせをご覧ください。

2016年11月21日月曜日

第1回天体観測バスツアー

だいぶ木々が色付いてきた今日このごろ。


宇宙に無数に存在する星の中でも
地球ほど色鮮やかな星は珍しいのではないでしょうか・・・






すっかり更新が遅くなりましたが、
11月3日に開催した天体観測バスツアーのご報告です。


前にもご案内したとおり、
天体観測ツアーは、東予、中予、南予の3回に分けて実施する予定ですが、
第1回目は中予地域で開催しました。






まずは、天体観測の前に宇宙のお勉強です。



 

 
元JAXA副本部長の斎藤先生に「国際宇宙ステーション」をテーマに
講演をいただきました。




10代から80代までの38名の方が参加(^^♪
宇宙への興味に年齢は関係ないのですね。






















ジュニアリポーターも講演のお手伝い・・・




斎藤先生のわかりやすい説明で、
太陽系の星の大きさや距離がよ~くわかりました。






講演の後は、斎藤先生にもご同乗いただき、
いよいよツアーに出発です。






















まずは、紅葉狩り。
















・・・のはずでしたが、少し時期が早かったみたいですね・・・


今では見頃のはずです。








そして、いよいよ天体観測館。
















2班に分かれてプラネタリウム鑑賞と天体観測を行いました。


しかし・・・残念ながら暗い中ではいい写真が撮れませんでした(>_<)
ごめんなさい!
























望遠鏡の写真しかありませんが・・・












望遠鏡をのぞくとこんな星が見れるのです!


















実際には、写真ほど大きく見ることはできませんが、
写真で見るのと実際に望遠鏡で見るのとはやっぱり違いますね(^-^)


想像よりクリアに見えたこともそうですが、
ずっと昔に放たれた光が、今自分の目に届いているんだと思うと
何ともいえない感動を覚えました。




皆さんもぜひ久万高原天体観測館でご覧になってみてください!
http://www.kumakogen.jp/culture/astro/index.html






そんなツアーの様子と
ISTS愛媛・松山大会の情報が見られる
市政広報番組「大好き!まつやま」は、
明日(平成28年11月22日(火))夜8時54分から
南海放送でオンエアされます!


お楽しみに!

2016年11月4日金曜日

市政広報番組「大好き!まつやま」の収録

だいぶ寒くなってきましたね~。


昨日(11月3日)は、このブログでも紹介した
天体観測バスツアーを開催しましたが、
久万高原町はさすがに寒かったです(>_<)


ご参加いただいた皆さん、寒い中お疲れ様でした。
ツアーについては、また次回報告します。






さて、そんなツアーの裏側では、
松山市の市政広報番組「大好き!まつやま」の収録をしておりました・・・


もちろん、ISTS愛媛・松山大会のPRをするためです。




そして、PRをしてくれたのは、
我らが「えひめ宇宙ジュニアリポーター」の皆さんです!




















今回は、4人がリポートしてくれました。
(一番右は、番組のリポーターのお姉さん)




慣れない撮影に緊張気味で、声がそろわなかったり、小さかったり・・・


大人たちに言わされたセリフは、どうしてもぎこちなくなるよね・・・(-_-;)



























それでも、優しくておもしろいディレクターのお兄さんに励まされながら、
何とか収録を終えることができました。







印象的だったのは、
みんな「自分の夢」をはっきり言えたこと。




自分の気持ちがこもった「ことば」は
本当に力強いなと思いました。




今回の経験が、
みんなの夢の実現に少しでもお役に立てれば幸いです。



























そんなジュニアリポーターたちの奮闘と、
ISTS愛媛・松山大会の情報が見られる
市政広報番組「大好き!まつやま」は、
平成28年11月22日(火)夜8時54分から
南海放送でオンエアされます!


お楽しみに!







2016年10月18日火曜日

宇宙一日出前教室

このブログでは初めて紹介しますが、
地元実行委員会では、愛媛県内の学校で
宇宙一日出前教室を実施しています。


この出前教室は、JAXA職員をはじめ、宇宙の専門家をお招きして、
子どもたちに宇宙への興味・関心を持ってもらうとともに
科学に関する理解を深めてもらえるようにと今年の6月から始めたもので、
今年度はなんと73校で実施します!




今日は、愛媛大学教育学部附属中学校で授業です(^^)/
3年生約150名が参加しました。
























旧制松山高等学校時代からの歴史ある講堂(章光堂)。
とても雰囲気がありますね。






今日の講師は、IHIエアロスペースの田村昌之さん。


企業で実際に宇宙開発をされているだけに、
いろんな専門用語や難しい公式が登場!


生徒たちも苦戦していましたが、
その都度わかりやすい例示をしてくださいました。





















積極的に手を挙げる生徒たち。
先生の歌声を聴いたときは大盛り上がりでした!




最後に田村先生から、
「自分がやりたいことを何か見つけて、それに一生懸命取り組んでほしい。
 そして、突き抜けてほしい。」
との言葉。
今の仕事が大好きで、それを楽しんでいらっしゃる先生ならではのお言葉でした。




この授業をきかっけに、
宇宙の仕事や研究者の道に進む生徒が生まれるかもしれません。
そうでなかったとしても、何かを感じ、つかんでもらえればうれしいです。




田村先生、附属中学校の皆さん、今日はどうもありがとうございました。





2016年10月11日火曜日

満点の星空を見上げませんか?

朝晩涼しくなってすっかり秋ですね。。。
私も今日から長袖で出勤です(^-^)

さて、そんな行楽シーズンに
愛媛の秋を感じながら星空を眺めていただこうと、
天体観測ツアーを企画しました。



この天体観測ツアーは、東予、中予、南予の3回に分けて実施する予定ですが、
第1回目は中予地域で開催します。
10月8日の愛媛新聞にも掲載したので、
すでにご存じの方もいらっしゃるのでは?





愛媛新聞の記事




















記事のデータはWEBサイトにも掲載しています。



中予地域で天体観測といえば、やはり久万高原町の天体観測館ですね。

中予にお住まいで、星空好きならば、
見に行ったことがあるという方も少なくないと思います。。。






そんな方もご安心ください(^^)/
今回のツアーは、天体観測だけではありません!



まずは、ツアーの出発前に宇宙の専門家による特別講座があります!

講師は、国際宇宙ステーションの実験棟「きぼう」の開発にも携わった
斎藤紀男さん。
現在は、(公財)日本宇宙少年団(YAC)の相談役として、
全国各地の子どもたちに宇宙教育活動をしていらっしゃいます。
きっと、子どもにも大人にもわかりやすい宇宙の話が聞けるはず!


そんな斎藤さんの講義を受けた後は、バスで久万高原町へ。
久万高原町の歴史や自然をウォーキングで体感していただきます。
秋の紅葉が満喫できることでしょう(^^♪


夕食後は、いよいよ天体観測館です。
プラネタリウムを鑑賞したあとは、実際の星空を天文台から眺めましょう!
(雨天の場合は、プラネタリウム鑑賞のみとなります。)


主催者としては、いい天気であることを願うばかりですね・・・(-_-;)


ツアーの開催日は、11月3日(文化の日)。

ツアー代金は、大人1人6,000円、
小人(小中学生)1人5,000円、
親子ペアで10,000円です。
※子どもは、小学校5年生以上が対象です。


ツアーの詳細に関するお問い合わせや
参加申込みは、愛媛新聞旅行(089-933-3564)まで。

皆様のご参加をお待ちしております!






※平成28年10月28日追記
バスツアーは、定員に達したため、現在キャンセル待ちとなっています。



2016年9月27日火曜日

宇宙の専門家がおすすめする本

このところ曇りや雨で
はっきりしない天気が続きますね~(-_-)






星空を眺めることができないそんな夜は・・・




宇宙に関する本を読んでみてはいかがでしょう(^^♪




地元実行委員会WEBサイトでは、
JAXA職員や宇宙の専門家がおすすめする本を紹介しています。




図書館においている本もありますので、
ぜひ読んでみてくださいね。




地元実行委員会WEBサイト(宇宙関連図書紹介ページ)



2016年9月26日月曜日

えひめ宇宙ジュニアリポーター

このたび、WEBサイトに
えひめ宇宙ジュニアリポーターのページを追加しました。






「えひめ宇宙ジュニアリポーター」は、
地元実行委員会が実施するさまざまなイベントをとおして体験し、学んだことを、
子どもの目線から同世代の子どもたちに向けて発信するために選ばれた
5人の小中学生です。








今回は、7月23日・24日に実施したJAXA見学ツアーのレポートを掲載しています。


子どもだけでなく、大人が読んでも楽しめる(勉強にもなる)レポートです。


ぜひ、読んでみてください!


地元実行委員会WEBサイト(ジュニアリポーターページ)






2016年9月20日火曜日

スタッフブログはじめました

はじめまして!
第31回宇宙技術および科学の国際シンポジウム(ISTS)愛媛・松山大会地元事業実行委員会です。


長~い名前ですみません。。。
略して「地元実行委員会」と名乗ります。




今日からスタッフブログをはじめます。








来年6月3日から9日に四国で初めて開催される
日本最大の宇宙国際会議「ISTS愛媛・松山大会」に向けて、
地元実行委員会や関連団体が実施するイベントなどの情報を発信していきます。




WEBサイト↓やFacebookともどもよろしくお願いします。